スポンサーリンク
ホラー

『呪われたジェシカ』感想とイラスト 現代によみがえったマイナーホラーの傑作

映画『呪われたジェシカ』のイラスト付き感想。ネタバレ多少。「ジェシカを死ぬほど怖がらせてやるぜ!」とノリノリのスタッフ、演者の皆さん。メンヘライジメもほどほどに。追い込まれたメンヘラは何をしでかすか予測不可能ですので。
おすすめ映画

恐怖のかたちは千差万別 ホラーじゃないけど怖い映画5選

何に恐怖を感じるかは人それぞれ。ということは怖い映画も人それぞれ。ホラーじゃないけど怖い映画。ある意味ホラー映画よりも怖い映画。そんな映画知ってます?
ドラマ

『毛皮のヴィーナス』感想とイラスト 帰ってきた魔女映画

映画『毛皮のヴィーナス』のイラスト付き感想。ネタバレ多少。魔女に魅入られた舞台監督、いやさ映画監督、もといロマン・ポランスキー本人。こいつぁ『ナインスゲート』以来となる久々のド直球魔女映画ですぞ!
アクション

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』追加の感想とイラスト ネタバレ全開編!

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の追加のイラスト付き感想。ネタバレ有。地獄のハードワークの間隙をぬい、行ってきたのだ2度目のキ〇ガイ祭り!というわけで今回はネタバレ全開編だ!覚悟はいいかてめえら!
サスペンス

『チャイルド44 森に消えた子供たち』感想とイラスト 事実は原作より映画よりも奇なり

映画『チャイルド44 森に消えた子供たち』のイラスト付き感想。ネタバレ多少。本作の舞台となっているロシアでは「史実をゆがめている」として上映中止になったそうな。自分たちはいいけど他人がやるのは許せないのですな。
ドラマ

『激戦 ハート・オブ・ファイト』感想とイラスト 不幸の寸止めプレイ

映画『激戦 ハート・オブ・ファイト』のイラスト付き感想。ネタバレ多少。闇と光。闇が深ければ深いほど光は輝く。光が輝けば輝くほど闇は深くなる。なんの話だって?不幸と幸福の波状攻撃を描いたこの『激戦 ハート・オブ・ファイト』の話ですよ!
ドラマ

『鏡』感想とイラスト タルコフスキーの芸術的オナニー映画

映画『鏡』のイラスト付き感想。ネタバレ無。眠いですか?同感です。ボクも眠いです。でもこれが芸術映画というものなのです。これを最後まで眠らずに観て、したり顔でウンチクをたれられるようになったら、あなたもボクも立派なシネフィルの仲間入りなのです。
ドラマ

『僕の村は戦場だった』感想とイラスト 美少年は記憶のなかで輝く

映画『僕の村は戦場だった』のイラスト付き感想。ネタバレ多少。戦場に生きる美少年の忘れられない甘美な思い出。芸術至上主義者アンドレイ・タルコフスキーが送る衝撃の監督デビュー作。驚くべきことに、話が理解できます!
アクション

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』感想とイラスト ハルクバスターはいい!

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のイラスト付き感想。ネタバレ無。マーベル・シネマティック・ユニバース、好きですかぁ?は~い、皆さん大好きですね。でもゴメンなさい、ボクあんまし興味ないんです。あ、待って待って。興味のない人間の感想を読むのもまた一興だと思いますよ。
ドラマ

『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』感想とイラスト 抹殺された人工知能の父

映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』のイラスト付き感想。ネタバレ有。我々が現在使用しているコンピュータの礎を作り、大戦中も多くの人命を救ったアラン・チューリングという男。彼の偉業は、功績は、なぜ後世に広く伝えられなかったのか?話せば長くなるのです。
SF

『惑星ソラリス』感想とイラスト 芸術家の撮る映画は怖い!

映画『惑星ソラリス』のイラスト付き感想。多少のネタバレ有。悠久の時をたゆたうカメラワーク。男はそのなかで亡き妻との再会を果たし、なんやかんやのすったもんだの末、父親の足元にひざまづいて赦しを乞う。なんだかわからない?大丈夫。ボクにもわかりませんから。
ドラマ

『アメリカン・スナイパー』感想とイラスト カウボーイが見た戦場の地獄

映画『アメリカン・スナイパー』のイラスト付き感想。ネタバレ有。「反戦映画だ!」「いや好戦映画だ!」あなたがそう思うのならそうなのでしょう。反戦でもあり好戦でもある。そしてそのどちらでもない。その実ここで描かれているのは、ただあるがままの戦争の姿なのではないでしょうか?