ドゥニ・ヴィルヌーヴ

スポンサーリンク
SF

『ブレードランナー 2049』感想とイラスト 絶望に咲く希望

映画『ブレードランナー 2049』のイラスト付き感想。ネタバレ有。誰もが期待よりも不安を抱えたであろうカルトSFの続編。しかしこれは紛れもない『ブレードランナー』であり、ぶっちぎりのヴィルヌーヴ映画でもあったのだ!
サスペンス

『静かなる叫び』感想とイラスト 混ざり合う血の海

映画『静かなる叫び』のイラスト付き感想。ネタバレ有。色が、言葉が抑制された77分の映像のなかで物語られる人の弱さと強さ、そして混ざり合う血の海。あれは絶望なのか?それとも希望なのか……。
SF

『メッセージ』感想とイラスト それでもあなたを愛したい

映画『メッセージ』のイラスト付き感想。ネタバレ有。突如として地球に現れた謎の巨大飛行物体。彼らとの接触はすなわち我々自身を知ることであり、知ったうえで決断を迫られるわけであり、それによって試されているのはつまり、あなたへの愛なのであります。
サスペンス

『プリズナーズ』感想とイラスト 神は許しても俺は許さねえ!

映画『プリズナーズ』のイラスト付き感想。ネタバレ有。ミステリーに擬態した宗教哲学映画。そのメッセージを無神論者なりに解き明かしてみようぞ。個人的評価:7/10点
ドラマ

『灼熱の魂』感想とイラスト それでもあなたを愛してる…

映画『灼熱の魂』のイラスト付き感想。ネタバレ無。ひとつの国家で繰り広げられた宗教的、思想的対立による壮絶なる殺し合い。十字架を胸に、女子供を虐殺するのが俺らの正義。やられたらやり返す。そんな泥沼のなかでも、母は息子を想い続けるのです……。
ドラマ

『渦 』感想とイラスト 老練な天才のギラギラした時代

映画『渦』のイラスト付き感想。ネタバレ有。『メッセージ』と『ブレードランナー 2049』が控える天才ドゥニ・ヴィルヌーヴの本邦初公開作。もはや巨匠の貫禄すらあるヴィルヌーヴの初期作品は、若気の至り全開の美しくも奇妙で残酷な爆笑映画だったぞ!
サスペンス

『ボーダーライン』感想とイラスト メキシコ地獄巡り

映画『ボーダーライン』のイラスト付き感想。ネタバレ有。『ボーダーライン』なのか?『Sicario』なのか?タイトルに翻弄された我々は、メキシコ地獄巡りに振り回され、圧倒的無力感に打ちひしがれ、遠く聞こえる銃声にただ立ちすくむ。